矢印 レシピ付き!選んで楽しいキッチンツール&食卓を彩る食器

ミディエ・タワ midye tava [ムール貝のフライ]

ミディエ・タワ ムール貝のフライミディエmidyeはムール貝、tavaは揚げるという意味のトルコ語。殻を剥いたムール貝を小麦粉で衣を付けてあげたフリッターで、屋台でも食べられる人気の軽食の一つ。通常4~5個くらいを串刺しにして揚げてあります。
屋台ではニンニク・ヨーグルトソース添えが多い。
また、トルコパン:エキメッキを開いてフライとソースを挟んでサンドイッチにもしてもらえ、サバサンド、ドネルサンドなどと並んで、安くて美味しいB級グルメの一つです。



ミディエ・ドルマス ムール貝のピラフ詰め いっぱい


へーゼルナッツ
私がたまたま立ち寄ったイスタンブールの軽食やさんでは、
このヨーグルトソースには何かの豆が入っていました。
トルコの特産のヘーゼルナッツ(フンドゥクFındık)だったみたい。

日本では高すぎてソースに入れようという発想になりませんが、
このヘーゼルナッツのこってりした油分と、歯ごたえがソースにうまみと
アクセントを加えていたのですね。

一般的なタルタルソースはゆで卵、マヨネーズ、ピクルスで作ってあり、
酸味がキツイのですが、このソースは酸味はヨーグルトなのでマイルド。
そして、オリーブオイル特有の癖がニンニクが入ることで気にならず、
さらにニンニクは香りとコクを加えてくれて口臭は気になれど、
う、美味すぎる!!

ソースの中身は企業秘密でお店によって味が違うみたいですが、
サッパリしたシーフード系の揚げ物にぴったりです。牡蛎フライでもいいかも・・・。

ちなみにヘーゼルナッツはトルコ黒海地方の特産品の一つで、ロクムなどのお菓子でも使われますし、
私がトルコに行った時はトルコ航空の機内食でもピーナッツではなくヘーゼルナッツが出てきました。

日本人にはあまりなじみのない木の実なので、揚げ物のソースにする発想は出なかった。
ヨーグルトも発祥はトルコですからトルコのお得意の組合わせですね。
高カロリーとはわかっていても揚げ物大好き。たまらないうまさです。

トルコ風タルタルソース

ヨーグルト 250ml、すり下ろしニンニク 2かけ、オリーブオイル 大さじ2
砕いたへーゼルナッツ(くるみやピーナッツでも美味しいかも。)、塩胡椒 適量

貝やいか、海老など、淡泊な味のフリッターに合います。

タグ : にんにくヨーグルトソース , シーフード , フライ , ムール貝 , 大衆食堂 , 屋台 , 揚げ物 , 軽食 , 魚介類