矢印 レシピ付き!選んで楽しいキッチンツール&食卓を彩る食器

ティンガ・ポブラナ tinga poblana [豚肉とチョリソーのトマト煮込み]

ティンガ・ポブラーノ 豚肉のこってりトマト煮込み ティンガtingaとは肉をトマト、唐辛子と煮込んだ料理のこと。メキシコ料理発祥の地ともいわれるプエブラでは豚肉を使って煮込みます。
油の多い豚バラ肉にチョリソー、トマト、タマネギなどを煮込んだものに唐辛子を入れた非常にこってりした味の煮込みなのですが、意外に辛くなく、むしろ甘いと感じるくらい。 このままでもごちそうですが、これを具にしてエンパナダスを作ったりする主婦もいるみたい。残り物クッキングかな。


ティンガ・ポブラーノ 豚肉のこってりトマト煮込み プエブラを代表する料理はこのティンガ・ポブラナのほかにも、
モーレ・ポブラーノなどのスパイス煮込み料理がありますが、
全体的に濃いめで甘めのソースという意見が多いです。

個人的にはもう少し塩をきかせてくれるとバランスがよくて、
ご飯にかけて食べたくなるのになぁという感じ。
肉がぐずぐずに煮込まれていて、豚のうまみが全部汁に溶け出しているので、 ソースごと味わうのが一番おいしいのです。

おいしいけどカロリーも高そうなので、一人で全部食べるのは危険かも。
メキシコって毎日レストランで食事してると絶対に太りますよ。

タグ : トマトシチュー , プエブラ , レストラン , 名物 , 煮込み , 豚肉