矢印 レシピ付き!選んで楽しいキッチンツール&食卓を彩る食器

タキートス taquitos [トルティージャ巻きフライ]

タキートス トルティージャの具巻きフライ タキートtaquitoは小さめのトルティージャで鶏肉などの具を巻き物を油で揚げたもの。 フラウタflauta(フルートという意味)と呼ばれることもあります。
トルティージャは1~2mmくらいの厚さがあるため、生地にもボリュームがある上に、さらに具がぎっしり詰まっていて食べ応えがあります。バリバリと音を立てながら豪快に頂きたい一品。
すごく食べやすいのでぺろりと平らげてしまいますが、それなりに高カロリーなので食べ過ぎに注意したい。いや、うまいに決まってますよ。


タキートス トルティージャの具巻きフライ 中身アップ
タキートス用のトルティージャを焼く
タキートス用のトルティージャに具とサルサを乗せる
ミトラの屋台
写真はミトラ遺跡の入口に出ていた屋台で購入した一品。
作っているのを見ていたら、味見したくなってしまって買ってしまった。
料理名は「タキートス レガノス de pollo」と言われたのだけども
regarが折りたたむという意味なのでreganosでいいのかな?
ポジョは鶏むね肉のことです。

トルティージャを広げて鶏肉、サルサ、香草を乗せて巻いた後、
油でカラリと揚げます。
ここまでならトルコのシガラボーレイっぽくもみえる。

揚がったらお皿に並べて、その上からフリホレス(黒豆ペースト)、チーズ、 アボカド、トマトをでーんと山盛り。最後にサルサをたっぷりかける。
なんだかとってもボリュームがあります。
おやつっぽいけど、おやつにこんな物を食べ続けていたら太ります。

家庭ではトルティージャを余らせた時とかに作るのもいいのかも。
油で揚げるので味が落ちず、日持ちもしますし。

メキシコのスナックは本体は水分が少ない材料で作られていて、
上からワカモレだのトマトだのサルサだの水気のあるものを
たっぷりかけて食べるものが多いのですが、タキートスもご多分に漏れず。

手をサルサまみれにしながらがぶりと豪快にゆきましょう。
私はこのバリバリした食感が好きですね。
春巻きみたいに皮が薄くないので、本当にバリバリってかんじですよ。


タグ : スナック , トウモロコシ , トルティージャ , 軽食 , 鶏肉