矢印 レシピ付き!選んで楽しいキッチンツール&食卓を彩る食器

トム・ヤム・クン ต้มยำกุ้ง tom yam kung [エビのホットサワースープ]

トムヤムクンタイ料理を世界中に知らしめることになった代表的なメニュートムヤムクン。タイ語でトムต้มは茹でる、煮るという意味で、煮込み料理の総称する言葉。ヤムはยำ和える。クンกุ้งはエビ。つまりトムヤムは、いろいろな味が合わさったスープのことです。
トムヤムはハーブや様々な具を酸味がある辛いスープに仕上げるのが一般的ですが、唐辛子を使わずココナッツミルクで仕上げる物もあります。
酸味、辛み、ハーブの香りが一体となった味わい深いスープです。



バークンメーのトムヤムクン
ココナッツミルクたっぷり!
ヤワラーのトムヤムクン
中華街のはさっぱり風味
手長エビのトム・ヤム・クン
手長エビのトムヤムクン
タイには、ケーンといわれるスパイス煮込みがあります。
ケーンは唐辛子、ハーブ、ホームデーン、ニンニクなどをすり潰し、
ペーストに仕上げたクルアン・ケーン(いわゆるカレーペースト)を
ベースにした汁物をさします。
日本語でタイカレーと表される料理がこのクルアン・ケーンを使った物。

対するトムは、クルアン・ケーンを使わずに鍋にハーブなどを
投入し仕上げていきます。
ハーブ類はスライスしたり、軽くつぶしたりしたものが
ごろごろ入っているのが普通。

ちなみにトムヤムの後ろにガイで鶏肉。プラードゥックでナマズ。
日本ではトムヤムクンとひとくくりの料理名として定着していますが、
エビだけではないのです。

ハーブを使い慣れない日本人はトムヤムペーストを使うと簡単です。
チキンスープにペーストを溶かし、好みの具材を煮込んで完成!
エビはやっぱり、タイ産のブラックタイガーでしょうか(笑)

本格的な味を楽しみたい場合は、タイの台所からハーブ類も入った
トムヤムクンセットが売られています。
スゴイ時代になった物だ。日本でもポピュラーになった証拠ですね。

トムヤムクンのレシピ リンク

海老ミソのコクが絶品トムヤムクンのレシピ:All about 料理研究家伊藤忍さん
トム・ヤム・クン(えびのスパイシースープ)(Tom Yam Kung):レシピ検索サイト ボブとアンジー
トムヤムクン:アメ横のアジア食材店のレシピ
トム・ヤム・クン-海老の辛くて酸っぱいスープ-:Thai Square

タグ : エビ , シーフード , スープ , 煮込み , 魚介