矢印 レシピ付き!選んで楽しいキッチンツール&食卓を彩る食器

ポピア・トート・クン ปอเปี๊ยะทอดกุ้ง [エビの揚げ春巻き]

ポピア・クン エビの揚げ春巻き ポピアปอเปี๊ยะは春巻。トートทอดは揚げる。クンกุ้งがエビ。エビの揚げ春巻きです。
ポピアという言葉は中国語の薄い皮を意味する薄餅(パオピン)から来ていて、薄餅に具を包んで焼いたものが春餅、揚げたものが春捲。タイやマレーシアなどではバオピンがなまってポピアとして定着しました。
つまり名前と料理がそのまま中国から伝わりましたが中国の春巻きよりも小ぶりで、スイートチリソースを付けて食べるのが特徴です。



ポピア・トート・クン エビ春巻き
ポピア・トート・クン エビ春巻き 断面
中国と同様に、挽肉や春雨などの具だくさんのポピアもありますが、
ここで紹介している写真の様にエビに水で溶いた小麦粉をまぶして、
春巻きの皮を巻いて揚げただけのシンプルなポピアも定番です。
エビを叩いて豚の挽肉と混ぜたエビたっぷりの具の場合もあり。
タイ人もエビ喰いだからな~。

ご家庭でスイートチリソース(ナムチムガイ)をひと瓶準備して(水や酢を加えて薄める)、醤油と辛子の代りに付けて食べればタイの味に早変わり。
タイ料理は滅多に作らない・・・というのであれば、酢25ml、砂糖50g、片栗粉大さじ1/2、水25ml、 塩少々、唐辛子のみじん切り(お好みで)を調合して自分で作るのもよいですよ。

タイでは小麦粉から作った皮を使った揚げ春巻きだけでなく
ベトナムと同じく、ライスペーパーで包んだ生春巻きもあります。
火を通していないという意味のソットを付けてポピア・ソットです。
私は個人的にベトナムの生春巻きはそれほど好きでもありませんので、
どちらかを選べと言われたら揚げた方を選んじゃう。カロリー高いものが大好きで困った物だ。

タグ : つまみ , エビ , シーフード , レストラン , 揚げ物 , 春巻き