矢印 レシピ付き!選んで楽しいキッチンツール&食卓を彩る食器

マサラピーナッツ masala peanuts [インド風スパイシーピーナッツ]

マサラピーナッツ インドの食べ物はスパイスたっぷり。我々がカレーと総する煮込み系だけでなく、スナックもぴりりとスパイスが効いています。
マサラはインドのスパイスミックスの総称で、ピーナッツをスパイシーに仕上げたスナック。ピーナッツにスパイスを効かせた衣をまとわせて油で揚げたものや香ばしくローストしたものにはタマネギやトマトのみじん切りなどと和えることで、つまみやおやつとしてだけでなく、前菜のような役割も果たします。
お酒を飲まない人も多いインドですが、これを口にしたらビールを飲まずにいられません。一押しのつまみです。



マサラピーナッツ ピーナッツマサラ
ローストピーナッツで作った物。
揚げてないのでさっぱりです。
日本のおつまみコーナーにあるピーナッツにも(でんろくとか)
みじん切りにした唐辛子が衣に絡まったピリ辛ピーナッツがありますが、
マサラピーナッツの場合、小麦粉ではなくチャナ豆をひいて作ったチャナベッサン粉を使います。
この粉を使うとさっくさくの軽い食感になるのです。

インドの子供はこれをおやつに食べますが、やっぱりお父さんのつまみが最適かと。
レストランのメニューのスナックの分類に掲載されていますが、
載ってなくても「作れない?」と聞けば作ってくれることも。
材料さえそろえば簡単にできるからでしょう。

ちなみに市販のピーナッツマサラはスパイスがきつめですが、
レストランで食べるとマイルドで、食べやすいです。
スパイスが控えめなのでなく、みじん切りの野菜が入るからでしょう。
インディアンスナックは辛さもマイルドでつまみにちょうど良い美味しさ。
是非作ってみてください。

マサラピーナッツの作り方

材料:
ローストピーナッツ 1 1/2 カップ
チャナベッサン粉 1/2 cup
ナッツマサラミックス お好みで
塩 適量
水 適量
揚げ油 適量
(ナッツマサラミックスが手に入らない場合、
 胡椒、チリパウダー、ターメリック、
 コリアンダーパウダー、ジンジャーパウダー、
 各小さじ1/2程度でOK。
 辛さ、塩加減はお好みで調整してください)
  1. ベッサン粉とスパイスをよく混ぜ、水を加えて衣を作る。
  2. 1にピーナッツを入れて衣をまんべんなく付ける。
  3. フライパンに油を入れて火を付ける。
  4. 3に2を入れて、ピーナッツがくっつかないように時々かき混ぜながら小麦色になるまで揚げる。
  5. キッチンペーパーで油を抜きつつ、冷めるまで待てばできあがり。

お好みで、タマネギやトマトのみじん切りを加えて和えるとサラダ感覚でまた美味しい。
野菜の水分と衣のスパイス、油分がうまい具合に解け合い絶妙なドレッシングに!
うまーーー。 ヽ( ´¬`)ノ

インドを旅行するビール好きな旅行者さんは、マサラピーナッツを食したまえ!
パパドよりもうまいぞーー。 (注:ビールは日本の方が美味しいですが)

食べた場所

インド各地。南インドのマハーバリプラムの寂れたレストランが最初。
写真はシッキム州ガントクのパンジャブレストランのとバラナシの宿のレストランのもの。

タグ : つまみ , スナック , ピーナッツ , 前菜 , 軽食 , 酒の肴