矢印 レシピ付き!選んで楽しいキッチンツール&食卓を彩る食器

タヒーナ tehina [白ごまペースト]

タヒーナタヒーナはエジプトの食卓に必ずというほど登場する付け合わせの一つ。白ごまを曳いたタヒーニと呼ばれる胡麻ペーストに水、レモン汁、おろしニンニク、塩などで調味すれば完成です。
ごまのコクと風味がよく、日本人の口にもよく合います。小皿に盛ってオリーブオイルを垂らして供されることが多いので、サラダのドレッシングにしたり、パンに付けながら食べたり、万能の調味料としても使えます。
食欲不振の時、アエーシにこれだけでも栄養が取れてよいかも。


エジプト前菜盛り合わせ タヒーナ tehina [白ごまペースト]
タヒーナはそれだけで充分副菜として成り立ちますが、
さらにこれに豆や茄子などを加えて一手間かけたペーストもあります。

例えばババガヌークは焼き茄子をつぶした物で作りますし、
フムスと言えばひよこ豆のペーストです。
胡麻だけでも充分コクがあって美味しいけど、さらに味が広がる感じ。

自分で作るときはフードプロセッサーを使うと良いです。
ごま油の出が足りなくてうまくペースト状にならなかったら
少しサラダ油やごま油を垂らして練るとよいみたいです。

アラビア風に行くなら加える油はオリーブオイルがいいかもしれませんが、
エジプトでは他のアラブ諸国ほどオリーブオイルは使わないそうです。
味も香りもケンカしない分、ごま油が妥当かも。

タヒーナレシピ:分量は目安です

材料:
タヒーニ(ごまペースト) 大さじ3~4
水 大さじ3~4
レモン汁 大さじ1~2
ニンニク 1~2かけ
塩 適量
唐辛子の粉 少々
クミン (好みで)
  1. ごまペーストに少しずつ水を加えながら均一に混ぜる。
  2. 1にレモン汁、すり下ろしたニンニク、唐辛子、塩を加えて味を調える。

タグ : ごま , ソース , 付け合せ , 前菜 , 家庭料理