矢印 レシピ付き!選んで楽しいキッチンツール&食卓を彩る食器

ババガヌーク baba ghanoug [焼き茄子のペースト]

ババガヌークババガヌークはタヒーナと同じくエジプトの食卓に定番の付け合わせの一つ。茄子を焼いてつぶした物にごまペースト、ニンニク、パセリなどを加えて練ったもので、タヒーナに茄子が加わって少し豪華にしたようなものです。
茄子のうまみとみずみずしさが加わることでごまの油分とのバランスがよくさっぱりした味わい。 パンにつけて食べたりするのも美味しいけど、ワインやビールのつまみにも合いますよ。


エジプト前菜盛り合わせ タヒーナとババガヌークはエジプトの多くのレストランで、
注文しなくても勝手に供される品でした。
タヒーナ、ババガヌーク、サラダというのが3点セットの様だった、

茄子にごまのコクが加わりますが、レモンの酸味でさっぱりと仕上がり
食欲の落ちる夏にぴったりのおかずです。

日本では茄子は素材の形が残っていたりする調理法が多いですが、
世界各国では茄子をディップ状にした料理が意外とあります。
ヨーグルトを入れてトルコ風にしたり、スパイスを使って
インド風(バイガンカバルタ)にアレンジしても
クラッカーと共に供したら簡単なパーティーメニューが出来そう。

ババガヌークのレシピ:

材料:
ババガヌークを作った 茄子 4本
タヒーニ(ごまペースト) 大さじ4
レモン汁 大さじ4
タマネギのみじん切り 大さじ1
おろしニンニク 3かけ分
クミン 小さじ1
オリーブオイル 少々
塩、胡椒 適量
唐辛子パウダー 少々
パセリ 適量
  1. 茄子をオーブンで焼き、皮を剥いてつぶす。
  2. 1にタマネギ、タヒーニ、酢(水気が足りなければ水を少々)を加えて混ぜる。
  3. さらに3にニンニク、唐辛子とオリーブオイルを加えて塩胡椒で味を調える。
  4. 4を皿に盛りつけ、彩りにパセリをふりかけて完成!

※タマネギはすり下ろしても。入れないレシピがほとんどですがお好みで。
 右は自分で作ってみたヤツ。パセリがないのでしそで彩りにしてみた。
 家族曰く「紫蘇が入っている方がいい」そうです。
 王道を行くならパセリやパクチーを入れてくださいね。


タグ : ごまペースト , ソース , タヒーナ , 前菜 , 家庭料理 , 茄子