矢印 レシピ付き!選んで楽しいキッチンツール&食卓を彩る食器

管理人のつぶやき -2016年~2017年-

世界の食べ物 トップページに時々更新する挨拶文の2016年の過去ログ。 
さらに過去ログはこちら≫2010年分2011年分2012年分2013年分2014年~2015年分

そろそろ本格的に移転します。

しくドメインを取って徐々に移行して行っている当サイトですが、そろそろ本格的に移行したいと思います。 2016年末から2017年始にかけてのマルクの旅からは、新しい記事を新しいドメインの方に書き始めました。 ただ、こちらのサイトのほうがドメイン取得から8年くらいでしょうか。 かなり認知度が高く、検索のほうもヒット数が全然違うため、移行に踏ん切りがついてなかったのです。 ただ、もうデザインの古さは自分でも少々食傷気味なので、完全移行をしていきたいと思います。

記事自体は全部移行されていますが、システムが変わるため、表示が崩れてしまうページが出てきます。
表示の崩れをすべてなおしてからの本格移行と思っていたのですけど、 毎日このサイトのメンテを出来るわけではないので、それには限界があり、 取り急ぎ、トップページへのリンクを新しいサイトに変更するところから始めます。

このページに検索エンジンなどでたどり着き、ご覧頂いた方は、リンクのクリックで 全く見た目の異なるサイトに移行することになるので戸惑われると思いますが、何卒ご了承ください。
このサイトもとにかく、趣味の範囲ですので、完璧にするのは無理だーってことで。
現在、少しずつ、マルクの食事を新サイトに移行しておりますので、 新しいドメインのサイトをどうぞご覧くださいませ。

世界の食べ物 a food of the world


[2017.03.05]

インドネシア・マルクの旅。

ンドネシアのマルク州の旅から帰ってきました。
本当は6年ぶりにバンダ島に行こうと思っていたのだけども、バンダ島行きの船が欠航になってしまい、 急遽、一昨年行ったケイ・クチル島に行ってきました。
前回のケイ島の旅では、事前にロンプラで人気の宿を予約して行きましたが、 さすがにクリスマス休暇シーズンに欧米人に人気の宿は飛び込みでは泊まることができず、 同じパサールパンジャンの南の村にあるロスメンになんとか宿をとり、 結局、その宿をほとんど拠点にして旅をしてきました。

このロスメンが大当たり!
というのもお母さんが料理上手だったんです。マルクの郷土料理を毎日毎日食べました。
魚がメインだったけど、毎日種類も調理法も変わるから飽きません。
最後の夜にはチキンをだしてくれたけど、そのアヤムゴレンもうまいのであります。

ケイ・クチル島からタニンバル・ケイ島へも足を伸ばしましたが、その旅もハードながらも非常に充実していて、 確かにバンダ島に行けば、のんびり出来て、お魚と珊瑚礁をじっくり見れて命の洗濯は出来たでしょうけど、 今回は地元の人たちとすごく仲良くなれたり、もっと違うオプションがいっぱいありました。

食べ物は、前に食べた物を更新しながらの物が多くて、新しいネタは少なめですが、
徐々に新ドメインのページへのリンクを入れて最終移行につなげたいとは思います。
このドメインも消さないと思うけど、グーグル検索から外してもらった方がいいのかな?とか思っています。 まだ先の話になりそうですが。(もう1年くらい経つなぁ。)

[2017.01.14]

サイトの移行いまだ終わらず。

イトのデザインを一新し、ドメインも取ってさあ再出発!と思ったのもつかの間、 移行作業が滞って結果的にこちらの旧ドメインもほったらかしになっておりました。
新しい記事を追加する余裕が今はないのが現状で、まあそれも海外旅行に出られてないから。
去年の年末、ヨルダンに行くことがきまっていたのに、出発直前におじゃんになったのは泣くに泣けない。 ああ、久しぶりにアラブ料理が食べられると思ったのに。
今年の年末はようやく海外に出れる目処がたっておりますが、またもやアジアの島なので、 新たな味には出会えそうにありません。それはちょっと残念です。
今年こそは直前のキャンセルだけはないように願うばかりだ。

今年はちょこちょこと国内、それも近場へのお出かけはしておりましたが、 近場だと、日常生活をちょこっと外れるだけなので、やはりストレスの発散具合は小さいようで、 海外のようにがばっと全く違う環境に身を置きたい衝動にかられるのです。
ヨルダンは去年は行けそうだったけど、今年はもうお隣のシリアがとんでもないところに来ていて、 しばらく周辺を含め近寄れそうもないなと大変残念です。
(まず間違いなく、周囲の反対がすごいことになりそうですし。)

そして、シリアは行ってみたい国だっただけに、今の情報は残念でなりません。早く戦争が終息しますように。

[2016.10.22]

サイトの移行に四苦八苦。

界の食べ物のデザインを一新し、現在移行作業を進めているのですが、 デザインは決まり、ドメインも新しくなり、カテゴリ構造に無理があったところを修正して 今現在、コツコツと作業をしております。

データとしてはいま公開されているこのサイトがそのまま移行されていますが、 最初のうちはちょっとしたタグを修正するだけの単純作業が、 古い記事になるにつけ、書かれている内容がいい加減すぎて我ながら目も当てられず。
仕方なく、画像を再加工したり、記事を修正したりで予想以上に時間がかかっています。
700ページ以上あるうちの200ページくらいはいい加減かも知れません。
(アイタタ・・・。)

デザインも悩んだあげくにヘッダーのグローバルナビゲーションに 全てのカテゴリを入れ込んだのですが、検索エンジン的にはあまりよろしくないらしい。
(一番最初にカテゴリを読み込む形になるからか。)

でもグローバルナビから国ごとのカテゴリをなくしてしまったら 探す方は探しにくい気がするんですよねぇ・・・。

いっそのこと、アジアとか欧米とかの大きなくくりだけをグローバルナビに入れて、 細かい国別のインデックスはフッターに入れる手もありますが(当初はそれも考えていた)、 見た目の魅惑に勝てずにまだ実行できておりません。

現在はまだグーグルにインデックスされている記事がほとんどないので、 このサイトと平行して記事を修正かけておりますが、 その行為すらグーグル的にはだめなことなのかも知れません。 (ミラーサイトチックになっちゃってるから。)

いやだいやだといいつつも、グーグルに翻弄され続けるのは変わりませんね。

島旅のほうはページ数が少ないのでおおまかなにデザイン変更が終了しました。 こちらはグローバルナビのカテゴリはそのときの雰囲気で入れ替えようと思っています。 (ウェブページがまだ移行できていませんが。)
この次は旅の本とかを手をつけようと思います。

[2016.2.04]

ドメイン取って移行中です。

界の食べ物は2009年に構築してからデザインの変更をほとんどしておらず、 ただ情報をひたすらアップしたり、修正したりしていただけでした。
無料で配布されていたこのテンプレートはブルーと白のコントラストが結構好きで、 これを使い続けていたんだけど、いいかげん古くさい雰囲気になってきた。
加えて、昨今のスマホの台頭です。 ムーバブルタイプでスマホ向けのサイトを作って分岐させようとおもったのですが、 その前にデザインを一新することにしました。
無料テンプレートでずっとお世話になっていたjp-softさんの有料テンプレートを 購入しまして、いま移行作業をやっています。
(購入したのはこれ「 クールでかっこいいMT&WordPressテーマ Ver.10」)

ドメインも新しく取得したので、気がつけばページランク3まで育ったこのサイトも 一からやり直しになりますが(思えば数年前にドメインを取得を躊躇した理由が ページランクの問題だった。)、まあしょうがないです。
カテゴリ構造はなるべく同じにしつつ、見やすいサイトに生まれ変わります。

新規情報追加はしばらくお預け。
修正も移行をしながらかけていきますので、こちらの旧サイトも同時に修正は かけると思います。

形が出来てきたら、新サイトのURLもこちらでお知らせします~。

[2016.1.20]

あけましておめでとうございます。

けましておめでとうございます。 本来はここでアラブで食べたご飯についてを語っていたと思われますが、 12/24の朝(出発日)に突如として旅行をキャンセルすることになりました。
今年は久しぶりの自宅でのお正月でした。
大晦日に東京の名店の年越しそばを食べに行ったり、紅白のしょぼさにびっくりしたり。 そして初めて自宅の近所の実は由緒正しかった神社に初詣に行きました。 そういや去年は新庄の山の中で大晦日を迎えたなぁなどと思い出しつつ。

で、正月は超久しぶりに実家に行ったのですが、 アラブ=テロの拠点という頭が消えない人たちなので、 「フランスでもテロがある時代だし」とか言われるのが面倒だった。
「だからフランスでテロを起こしているのはフランス国籍の人だよ」とか そういうの説明しても意味がわかってもらえない。
ヨルダンは確かにシリアの隣だけど、確かにシリアの国境付近には 近づかない方がよいとは思うけど、ISが拠点にしているのはヨルダンではないし、 比較的治安は安定しているので、大丈夫と判断したのですが、 細かいことをわかってない人に馬鹿にされるようにいろいろ言われるのが イヤでしょうがなかったです。わかっていて非難するなら納得するけど。

まあ、箱根ですら「いくら警戒レベルが下がっても、わざわざこの時期に行こうと思わない」 という考え方だそうなので、アラブなどもってのほかなのかも知れません。
私の方はどちらかというと逆に「いつもは混んでいる箱根が空いている機会に行こう」と考えます。 だって安全だって言われる区域を避ける理由はないですから。

ともかく久しぶりに美味しいアラブ料理が食べられると思っていただけに 非常に残念ですが、また次の機会を狙います。
年末年始から引き続き、このサイトの分離移行の作業を続けます。 次にページが更新されているときはURLもデザインも一新されるかと。
がんばろーっと。

[2016.1.4]