矢印 レシピ付き!選んで楽しいキッチンツール&食卓を彩る食器

管理人のつぶやき -2014~2015年-

世界の食べ物 トップページに時々更新する挨拶文の2014年の過去ログ。 
さらに過去ログはこちら≫2010年分2011年分2012年分2013年分2016年分

もういくつねるとお正月。

かなかページが更新されずに気がついたらもうすぐお正月です。
前回のインドネシアの旅では新しい料理はそれほど増えませんでしたので、 ページ自体の新規更新は少なめ。ただ既存のページのブラッシュアップは行っております。

アップしたいけど、料理名が不明のものや味の記憶が薄らいだものが結構あって、 それらはもう一度食す機会があったときに日の目を見る形になりそうです。

ちなみに年末年始は久しぶりの海外旅行でヨルダンに行くはずだったのですが、 出発当日によんどころない事情が起こってやむなくキャンセル。 アラブの料理が増えると思ったのですがだめでした~。
と言うわけで、10日間が暇になったので、サイトの再構築作業に使います。
キャンセルしたことで両親などはほっとしてましたけど。北の国がきな臭いから。
「キャンセル料出してやるから!」とまで言われましたし。キャンセルの理由は両親の反対ではなく、どうしても出発調整ができないことが 起こったからなのですけど。
次にヨルダン行きが決まったら感慨深いことでしょう。 わたくし、ローマ遺跡のことなどは不勉強なので、いくまでに勉強して気分を盛り上げていこうと思います。 悔しさをバネに!!

ところで、このサイトは構築したのが2009年。旅行記を趣味でまとめ始めたのがきっかけで、 その中の食べ物のページを分離して作ったのが作成のきっかけ。
実はページ数で言うとこのサイトが一番膨大にふくれあがってしまい、 いい加減ムーバブルタイプでの構築に限界が来ていました。
余りに記事数が多すぎてバックアップがきちんとできないのです。
エラーが出てしまうのですね。

記事だけをエクスポートして、カテゴリ構造などは手作業で再設定したりする必要があり、 結局、2009年以来デザインを変更せずここまで来ています。
特にアジアの記事数が尋常じゃない数に増えているのです。 訪れる回数が多いのは勿論ですが、美味しいものも沢山あって行くたびに増え続ける。

従って、来年のテーマはこのサイトのブラッシュアップであり、再構築です。
最近ムーバブルタイプはどんどん利用者が減ってきていて、さらにスマホの台頭で レスポンシブルデザインなど対応も必要になってきて、 参考になるサイトが多いワードプレスに移行を検討中です。
ムーバブルタイプは構造を理解しているので扱いやすいのですが、 ワードプレスは一から勉強し直し。結構時間がかかりそう。
ムーバブルタイプが個人に複数利用を無料で行ってくれていれば、 世界の食べ物だけでも別のデータベースに分離してお茶を濁したんだけど。

phpの勉強も逃げてたんだけど、もはやいまのweb作製でphpは逃げられないのかな~。
では皆さんも良いお正月を!

[2015.12.25]

久々の海外はインドネシア♪

月の大型連休に少しだけ休日を追加し、久々に国外脱出をしてまいりました。 インドネシアです。
ただし、マルク州のケイ島という島の同じ宿にほとんど滞在していたため、 目新しい料理に出会ったかと言えばそうでもありませんので、 追加される新しいページはほんの少しであとは既存のページに情報を追加し、 更新する形になります。

今回つくづく思ったのはスマトラ島の中華系インドネシア人はやっぱりすげーなってこと。
どこに行ってもパダン料理屋があって、地元の人に受けているのですよ。
「パダン料理屋ばっかりだね」と問えば「地元の料理はうまくない」とばっさり一刀両断されましたからね。
でもマルクの料理ってシンプルなのでスパイスとかが苦手な日本人はたぶん抵抗がない。 毎日食べるお総菜としては充分なんだけど、確かに調味料の使い方がシンプルすぎて バリエーションが少ないかもしれません。 ナツメグとかのスパイスが主な生産品の割にそういう物をあまり使ってなかった。

でもって味が濃くてスパイスをふんだんに使って作るはっきりした味のパダン料理は わかりやすい美味しさだったのですね。
そして、パダン料理屋で働いている人の顔立ちが明らかに中華系。 パダンって中華系多いって聞くし。(うまい中華料理屋もあるらしいし。)

面白かったのは海ぶどうです。市場で山盛りうっているので買って食べました。
ベモの運ちゃんに「それはそのまま食べられるぞ!健康にいいんだ!」と ケイ島での食べ方も教わりましたが、生食でした。 ただし、お湯で洗ってから食べなさいだって。
日本から持参した醤油と粉わさびを溶いて、これまた日本から持参したいいちこの お湯割りを飲みながら海ぶどうをいただきましたよ~。

ところで、このサイトムーバブルタイプの構造上、少々限界に達しており、 簡単に記事のバックアップなどが行えない状態になっています。 ずっとずっとほったらかしにしていたけどいい加減にサイトを分離せねばならないようです。
アジアの食べ物が増えすぎました。いやはや。
今年、中央アジアの国への旅も目論みましたが失敗に終わり(航空券が高すぎる。)、 東南アジアの食べ物がどんどん増殖しているので、アジアはASEAN、南、東等で分けたいと思います。 まあ、そのうちね。
しかしMTを6にアップグレードしたら、システムの英語と日本語の混在がなくなってスッキリしました。 なぜか知らないけど、5は英語になったり日本語になったりしていて使いづらかったのです。
でもMT4の時から使っているプラグインが一部文字化けのママ。 このプラグイン、システムをアップグレードする度に設定し直しになるので、使用を止めようかも検討中。
インドネシアの食べ物を州に1つか2つくらい更新しつつ、水面下でデザイン更新も考えます。(ドメインはどうしようかなぁ。)

[2015.09.28]

もうすぐ夏休みも終わり。

うすぐ夏休みも終わり、そろそろ旅に出ていた人の帰国も終わりを迎えている頃ですね。夏休みこそ旅に出る!と意気込んでおりましたが、結局国外脱出はかなわず。 国内もどこにもいかずにあっつい夏を我が家で過ごしておりました。
それでも旬のウニをお取り寄せしてウニ丼を堪能したり、自宅でも夏を堪能しておりました。

ところで数年前の円高はどこへやらで、昨今の急激な円安には驚くばかりですが、 ちょうど円安時に購入していたトラベラーズチェックなどが手元にありまして、 クレジットカードやATMの普及により需要が減ったことでアメックスがトラベラーズチェック事業から撤退するのもありますし、国内で換金をして参りました。
去年、タイで換金を試みたところ、「1枚に付き別途50バーツの手数料をとるけどよいか?」などと言われ、 トラベラーズチェックの利点が物の見事になくなってしまいましたが、 日本での換金時は提示レート以上の手数料は取られず、無事換金できました。

以前はバンコクループで航空券を発券していたところもあり、旅先で両替して残った外貨も そのまま手元に残しておりましたが、バンコク発券のメリットがなくなったことを受け、 バンコクループを解きましたし、1年以上海外に出れないうちに為替がぐんぐん変わっているので、 ついでに近所の郵便局で換金できる外貨も一緒に換金。中国元と韓国ウォン。
紙幣が古くすり切れていて機械に通らず換金できないものもありましたが、 世界情勢もくるくる変わりますし、国外に出る機会の減少もあり、 今後はなるべく現地で通貨を使い切ろうと思います。

ゆうちょ銀行のみなさん。お世話になりました~。 (近所の外貨両替需要の少ない店舗だったので、マニュアル片手に四苦八苦してやってくれました。)
[2015.08.20]

GWも終わり夏旅の準備を

ールデンウィークも終わり、今週から本格的な仕事の始まりですね。
かつてはゴールデンウィークが終わったら速攻で夏の旅の予約をしていたものですが、 最近は航空券の発券期限が短くなり、はっきりと休みがきまり、旅程を確定できるまでは 予約がしづらくなりました。
LLCなどの台頭で格安航空券も様変わりしており、早ければいいという訳でもなくなっていますね。

もう1年以上日本から出ておらず、このページもなかなか新しい情報が更新されておりませんが、 (写真自体は結構残っていても味を覚えておらずページを作れなかったり)、 今年の夏こそは日本脱出!を目論んでおります。
ただ、行きたい場所が絞られてないのです。

そんなときにスペインに行った方からスペイン土産をいただき、 スペインのバルで食べ歩き(←飲み歩きの間違い)なんてのもいいなと 思いますけど、ユーロ高というより円安がネックで先進国は行きづらい。
原油価格も底を打って再び上昇してきたので燃油サーチャージの減額も考えづらいし。

ちょっと検討中なのは旧ソ連国です。 気がついたらビザが軒並み安くなっていたので、重い腰が上がりました。
もし海外旅行が実現したらまたレポートコツコツ増やしていきますね。
それまではマイナーチェンジに留まると思われますのでご了承ください。
趣味のサイトですし。

[2015.05.11]

気がつけばもうすぐ春ですね。

末年始は温泉で湯治というなんともだらけた休暇となり、日本脱出できずにもうすぐ1年になります。
ちょっと仕事のストレスが溜まり、土日まで家で仕事のことを考えていて、 そうなると趣味を楽しむ余裕がなく更新も滞りがちでした。 そろそろネタを仕入れにどこかにさくっと飛びたいなぁという気分です。

今年はトルコに行ってから9年の歳月が流れ、そろそろまたあっちの方位に飛びたいところですが、 例のテロ集団のおかげで中東方面のイスラム教信者が多い国というだけで 敬遠している人が多そうです。 というか、それ以前にえらい円安なんでトルコなんてユーロに連動してたから 9年前も高かったけど、今行ったらもとんでもなく高く感じるでしょうね。
日本人誘拐事件の報道で出ていたトルコとシリアの国境当たりってたぶん行きました。 ただし、私が行ったのはガイドブックが追いかけるような街だけで、国境近くまでは近づいていませんが。

シリアもすごく親日的で見所もいっぱいあっていい国だと旅行者の間では評判だったのに、 なかなか近づけない場所になってしまいました。
このHPもアジアの情報ばかりで中東方面のデータが非常に薄いですが、 行く機会がまた遠のいたなぁとしみじみ感じます。
のんきに旅行行きたいなんて考えてる場合じゃないんでしょうけど。



ところで私はメインのクレジットカードとしてJALカード OPクレジットを使っております。 しかし、最近知ったんですけど、JALカードって20代限定の相当お得なカードを発行しているんですね。 JALカードESTってヤツです。

これすげーずるいわ~。一般カードと年会費は一緒なのにラウンジが使えたり(年3回まで)、 マイルの有効期限が36ヶ月ではなく60ヶ月だったりとか。3年だとマイルで行ける場所が 結構限定的というかつい近場で使っちゃうんだけど、60ヶ月だったらもっと遠くまで行けちゃう。
旅にあまり出ない今の若い子を取り込もうという戦略なんだろうけども、 それにしてもこれはずるいですよ~。ガックリきますね。
かといってANAはマイルに変換するのに手数料が割高なのでメインカードはやっぱりJALの方が歩があるといいますか・・・。
実は以前はUAのマイレージプラスカードをメインにしていたのですが、 ユナイテッドの特典は使いにくいので解約してJALカードにしたんですよ。 私が若いときにこんな特典があれば・・・。と一人地団駄踏んでます。

[2015.03.07]

年末年始はどこへお出かけ?

末年始の旅行の計画はお済みですか?
私、今年はベトナムを目論んでいたんですけど、多忙のため却下になりました。 久しぶりにベトナムのうまいご飯を食べられると思ったのにとっても残念です。

去年は日本から永谷園のお吸い物とか餅とか栗きんとんを持ちだして、 インドの列車の中でお正月を味わったりしてました。
インドって11回目だったし、北インドは結構行ってたので、インドの味の パターンもだいたい味わってきたかと思っていたけど、 やはりすこし地方が変わったり、作り手が変わると違った味付けになって、 美味しい物がざくざくと出てきたのはうれしい悲鳴でした。

ちなみに今月うちの家族は仕事で中国のあちこちに飛び回っていますが、 PM2.5がすごいことになっているそうです。
先日の北京のAPECで習近平氏「APEC BLUE」とかいってましたけど、 工場止めて、交通規制かけたら青い空が見えるって言うんだから原因は明白ですね。
原因わかっているんだから対策もできそうな物ですが、そのあたりどうなんだろうなぁ。 空気がそんなんだと屋台とかでご飯食べる気なくなっちゃいますね。

もし暇だったら中国に遊びに行きたいところだったんだけど、 私はぜんそく持ちだったので、その空気の場所にはいけないや。
ご自愛くださいませ。

[2014.11.24]

中秋の名月もおわり・・・。気がつけばもう秋。

年は残暑というものが異様に厳しく、9月後半に入ってもまだまだ夏服が手放せない程でしたが、 今年はすぐに秋らしい気候になりましたね。

現在、プライベートの方が多忙になってきており、趣味のサイトの更新も滞りがちです。 関連サイトをいくつも持っているので、順繰りに更新していくことになるかなぁと言う感じ。 インド旅行記も途中で止まったままだし。

食べ物についてはここ半年ほど海外旅行に行くことがなく、国内をぐるぐる回っている関係で、なかなか新ネタは集まりにくいです。
それでも本当は掲載したいんだけど、料理名がわからず、掲載を見合わせている 食べ物なんかもあって、誰かが教えてくれないかなぁなんて。
タイ料理なんかはお店の看板を撮ってきて、タイ料理屋のご主人に見せて 「これってなんて書いてあるの?」なんて聞くこともできるんですけど、 名もなき屋台なんかはそうもいかず。 地元の人にとっては名物でも何でもない日頃のおやつだったりするので、 看板すら出てなかったりするのですね。

趣味のサイトなので更新頻度は一定ではありませんが、気長にやっていきます。
[2014.09.20]

夏休みはどちらにお出かけですか?

盆に入り、旅行のピークになりましたね。 今年は消費税も上がって経済指数は明らかに悪くなってきておりますが、 悪くなったことをあまり強調しない報道っぷりを見ていると、 有無を言わせず消費税10%に上げる布石か?と勘ぐっております。
消費税を上げないでおくためには法律を改正せねばならず、 その法改正が無理だからなとどもっともらしい報道もあるけど、 据え置くための法改正だったら野党も協力すると思うのだが。
裏でいろいろあるんだろな~という感じです。

国内旅行は消費税の対象ですけど、海外旅行は消費先が海外なので 日本の消費税がかからないというわけで、航空券も行き先が海外だと 消費税課税対象外です。
ただし、円安と原油高で燃油サーチャージが上がっているんで、 消費税を基準に旅先を選ぶって判断にはならないだろう。
おなじみのJTBの発表によれば旅行者数は横ばいで、人気の旅先が 台湾、東南アジアだそう。安近短ともいえるけど、韓国、タイは減少。 減った理由は言わずもがなですね。
タイは政治的動乱がありましたけど、イスラエルやウクライナなどとは レベルが違うので、旅行するには問題ないと思うんですが。
日本人は慎重だからかなぁ。

当方、4月に仲間とタイ旅行をして以来、海外旅行にはでておりません。
今年の夏は飛び飛びで休暇になりまして、国内を巡っております。
従って、世界の食べ物は新ネタはなく、溜まっている旧ネタを調整する形で 更新できたらいいなと言う感じです。

前回のタイで食べたものはほぼアップ完了しましたけど、 まだインドが途中なので、調べながら徐々にアップできたらいいなと思ってます。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

[2014.08.13]

4月はタイでソンクラン。

1
ヶ月ほど前、タイの正月「ソンクラン」の時期にタイに行ってきました。
以前、台湾に行ったときのメンバーが旅行をせかすので計画を立てたのだけど、 ちまたではタイは反政府デモのことで話題なので、中には「大丈夫?」と心配する家族もいたとかいないとか。
結論から言えば大丈夫でした。でもまたにわかにデモが活気づいてきましたね。

ただ影響があったこともあって、例えば宿泊したホテルはBTSのラチャウィティー駅が最寄りでペッチャブリー通り沿いだったんですね。そこからバスでタリンチャンに行ったんだけど、通常ならすぐに民主記念通りを通って5分もせずにカオサンの近くに行くのに、なぜかすごくバスが大回りするんですよ。
変だなぁと思っていたら、民主記念塔の当たりは通行禁止になっていました。
そして、先日、バンコクで爆発が・・・ってニュースを見ていたら、 その爆発現場が民主記念塔の下でやんの。要するに反政府組織がこの当たりに陣取って 座り込みしていたってことですかね。
だから今年は王宮前広場でイベントもやってなくて、がっかりでした。
(場所が変更になっていたようです。)

反政府組織が活動しているところを避ければ街はいたって普通だと思うのですが、 いかんせん、普通なことをニュースにできないから、ニュースになることって 物騒なことばかりですよね。
だからタイに訪問する観光客は減っていると思われます。

ちなみに今回は地方都市にも行ったんだけど、少数民族の方の話を聞くと、 タクシンさんを非常に尊敬しておられた。
タイめしもかなりダブったメニューを食べましたけど、それでもちょっとだけ 新しいネタを仕入れました。ただ、料理名不明の物が結構あって、 その料理名や由来を調査するのに苦心しております。
少しずつアップします。

[2014.05.17]

記事数の増加に伴い整理検討中。

在、年末年始に行ったインド旅行でいただいた食べ物を順次掲載しておりますが、 インドは計11回渡航しているうち、前半のほとんどがフィルムカメラを持参していたため、 あまり写真がデジタルデータで残っておりません。
おまけにデジカメの時と違って、一回の食事で食べた料理をまとめて撮影しているので、 もしサイト更新に使おうとすればフィルムスキャナで取り込まないときれいにいかないかも。 (いちおう一眼レフで撮ってたので、私の腕でもそこそこきれいには写ってます。)

しかし、XPの保守終了に伴ってパソコンのOSをwin7とwin8に更新しちゃったんですよ。 スキャナのドライバがどのどちらにも対応してないという・・・。 無理矢理XPのドライバ入れてみたけど、細かい設定ができないんだよね。
つくづくパソコン市場を支配しているマイクロソフトの思うつぼというか、 わざわざスキャナを購入してまで載せるほどの写真もないというか。

それでも今回撮った写真と、以前HP用に低解像度でスキャンした写真を使いながら 少しずつインド料理のご報告をしている次第です。
しかし、困ったことにだんだんとエントリ数が増えてきたので、 ムーバブルタイプの再構築に手間取るようになってきました。
ブログを分解して減らしているつもりでも増える記事に追いつかないのです。

インド旅で食べたご飯もまだ半分くらい残っており、悩みどころです。
ともあれ、今回のインドめしが全て終わった暁にはその辺りも考えようと思います。

関係ないですが、インドで毎日インドメシをたべていたら帰国する頃には お肌の調子がすこぶる良かったです。
私は日本でジャンキーな食生活を送っているのだなとしみじみしました。 スナック菓子とか食べる頻度増えてきたし。 (おばさんになってから増えてどうするのだ!)
[2014.04.04]

インドで美味しいものいろいろ。

,6年ぶりくらいにインド旅行に行ってきました。 これまで年末年始の北インドはとにかく避けてきたのですけど意を決して。 というのも一度北インドに年末にいったとき、ものすごい寒波で懲りたんです。
それもマナリとかラダックみたいなヒマラヤの方なら寒い覚悟があるんだけども、 デリーが底冷えして東京より寒かったという。以来、年末年始は南以外いや~って思っていたのです。
でももう南はわりと行きたいところは訪問済みであとはカーニャクマリくらいだったので、 そういう意味では残っているのはラジャスタンとかオリッサとか北のほうで、 結局、デリーinコルカタoutで今までいってないベタな観光地を織り交ぜながら旅してきました。
北インドというとムガール料理なイメージで、こってり濃厚なカレーが主流かなぁと 思っていたのですが、思いの外さっぱりした味のものが多かったです。 そして、ブッダガヤとかもいったんで、モモとかも食べてきましたけど、 コルカタいったら屋台でモモ食べるのがはやっていました。
もはやモモはチベット人が作る物ではなく、インド人もメニューに載せる物らしい。 (中華料理やでも餃子ではなく「モモ」として載っている。)

これは!という味だったのはオルチャで食べた茄子の和え物。 油を使わず、茄子のうまみを最大限に引き出していてとても美味しかったです。
食いついていたらコックさんが作り方を教えてくれたので日本でなんちゃってを作ろうかと思います。 (帰国した日に米なす買って帰りました。)

最後にたどり着いたコルカタでは再びベンガル料理をいただきました。
海が近くなるので魚やエビがメニューの主流になっていて、インドは広いなぁとしみじみしました。
スパイスの味が適当になっちゃうからなんちゃってになっちゃいますけど、 ネットで調べたらインドの主婦がレシピ載せてそうなきもするから調べてみよっかな。

[2014.01.08]