矢印 レシピ付き!選んで楽しいキッチンツール&食卓を彩る食器

シシ・カバブ shishi kababu

カバブスパイスで味付けしたミンチや角切りの羊肉を串に刺して炭焼きにした物。鶏や魚の場合もあるが、やっぱり羊が一般的。アラビア語ではシーシュカバブーと発音するらしい(Wiki参照)。
写真はミックスグリルとして注文した物で、鶏肉と羊肉のツクネと角切り羊肉の串焼きがアラブパンと共に出された。



アメリカなどでは屋台のファーストフードでも一般的だが、日本にはあまり浸透していない。羊肉は癖があるので肉そのものを食べさせるよりも、ジンギスカンの様に、薄切り肉をたっぷりの野菜とたれで食べる方が日本人の味覚になじむのだと思います。

羊肉が好きになれればイスラム諸国の旅は安泰でしょう。
でも、やっぱり長く旅をすると飽きてきて「豚くいてぇ~」ってわがままな欲求が出てきてしまうんですよ~。特に私は肉が添え物で野菜がたっぷりとか炭水化物(麺類など)が好きなので、肉がメインで出てくる国は長旅は厳しかったりします。

とにかく歯ごたえも、シンプルな味も「肉を食べてる~」という感じなので、野菜たっぷりのスープと一緒に食べるとよいです。その方がバランスがよくておいしさが増します。

タグ : アラビア料理 , ケバブ , レストラン , 串焼き , 焼き物 , 羊 , 鶏

参加中ランキング:更新の励みになりますのでクリック応援お願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ グルメ ブログランキング blogram投票ボタン