矢印 レシピ付き!選んで楽しいキッチンツール&食卓を彩る食器

キューバ

<<前の10件  1  2

チチャチリータス chichachirritas [青バナナチップス]

チチャチリータス Chichachirritas 青バナナフライ チチャチリータス完熟していない青いバナナをスライスしてカリカリに揚げて塩で味つけしたもの。
キューバの食卓の定番のおかずのひとつで、ご飯、肉などと共に副菜として食べられます。
日本ではバナナチップといえば完熟バナナを使った甘いものですが、これは全く甘味がないため、おかずとして食べようと思えば食べられるけど、どちらかといえばつまみ。
カリカリとした香ばしさと炭水化物の補給にぴったりです。


アロス・コン・ウエボ・フリート arroz con huevo frito [目玉焼きのっけ飯]

アロズ・ア・ラ・クバーナ Arroz a la Cubana 目玉焼きのっけご飯 アロズarrozが米、ウエボが卵を指すスペイン語。卵に隠れてみえませんが、めくると白いご飯が出てきます。
米が主食のキューバでは昼食、夕食はしっかりご飯食。バスマティライスに少量の塩と油を加えて炊きあげた物にビアンタと呼ばれる芋類を付け合せて食べます。
こちらは豪華に目玉焼きが載ったバージョン。トマトソースやケチャップで食べるのがキューバ風です。


アロス・コングリ arroz congrí [キューバ風黒豆ご飯]

アロス・コングリ Arroz Congri キューバ風豆ご飯 アロスarrozはスペイン語で米、コングリcongriはコンゴス(豆)とリス(米)が合体してできた造語で豆ご飯という意味を持ちます。
フリホールネグロ(黒豆)を使った炊き込みご飯で、黒豆の色素が抜けてどす黒い紫色に染まります。
黒豆の他にタマネギのみじん切りやニンニクなどを加えて炊きますが、あくまでも主役は米。 豆ご飯のほこほことした味を絶妙に引き立ててくれます。
米好きの日本人なら誰もが「美味い」と思うご飯です。


<<前の10件  1  2