矢印 レシピ付き!選んで楽しいキッチンツール&食卓を彩る食器

アルー・ボリ aloo bori [じゃがいもとささげのカレー]

アルー・ボリ(アルー・ビーンズ) じゃがいもとささげのカレー アルーalooはじゃがいも。ボリboriはささげのこと。じゃがいもとササゲをメインにしたスパイス煮込みです。
食べやすい大きさに切った野菜をターメリック、生姜、タマネギなどの香辛料とともに煮込んであり、ほくほくしてさっぱりめの味のじゃがいもと味の濃いささげの組み合わせがちょうどよく、さらに唐辛子の辛味で青臭さを消し飛ばしています。
じゃがいも+豆やじゃがいも+カリフラワーは定番中の定番です。


アルー・ボリ じゃがいもとささげのカレー
アル・ゴビ じゃがいもとカリフラワーのカレー
アル・ゴビ(芋とカリフラワー)
インドでも定番中の定番。
ネパールではダルバートと呼ばれる定食のようなものがあり、
一つのプレートにご飯、2種類くらいの野菜のおかず、ダル、
場合によっては肉のおかずが盛り合わせで出てきます。

そのダルバートに必ずといっていいほど乗っかっているのが
じゃがいもと何かを煮込んだおかずです。
作り手により唐辛子がきつめだったり塩気が多かったり味が違いますが、 野菜だけでよくもここまでおいしくなるなぁという感じ。

定食は通常野菜のおかずはおかわりし放題なのですが、
そんなに食べたくないし・・・というときに単品で頼むと
こんな感じででてきます。

野菜の煮込み系は毎日でも食べられる家庭のお袋の味です。
ざっくりといえばお隣のインドより香辛料の使い方も控えめで、
日本人にもなじみやすいと思います。毎日だと飽きるかもですが。

アルー・ビーンズカレー レシピ リンク

Punjabi Aloo Beans Recipe(英語):インドのパンジャブ風まめじゃがカレー
aloo beans -potato & beans(英語):ウラド豆、チャナ豆もはいった豪華版。
aloo beans(英語)

この料理を食べに行く

この料理はネパール、インドの一般的な煮込みを出すお店で食べられます。
ダルバートだとその日の煮込みがでてきますが、単品を扱うお店だと確実。

ネパールへ行く

ネパールの玄関口カトマンズへは日本からの直行便がなく、東アジア、東南アジア各地経由。
経由地や乗り継ぎ時間、航空会社、貯めているマイレージプログラムなどで選択したい。

カトマンズ、ポカラなどを自由に歩きたい場合は個人旅行がおすすめです。
海外格安航空券の空席と、海外格安ホテル空室情報がすぐわかる!
海外旅行はエイチ・アイ・エス等で航空券を予約。あとは現地で決めればいい。
旅慣れてない方は、航空券+空港送迎+初日&最終日のホテルを手配しておくと安心です。
ネパールは極悪人は滅多にいませんが、小悪人が旅慣れない輩を狙ってます
物価の感覚がわからないうちに空港で引っかかるのが多く、一番悔しい思いをします。

トレッキングなどお金のかかる遊びをしたいならパックツアーがおすすめ。
総合旅行代理店でも良いですが、山に強い専門の会社がいろんな意味で確実です。
まずはエイビーロードで検索を。問い合わせも無料です。
 

タグ : じゃがいも , カレー , 煮込み , 豆 , 野菜

参加中ランキング:更新の励みになりますのでクリック応援お願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ グルメ ブログランキング blogram投票ボタン