矢印 レシピ付き!選んで楽しいキッチンツール&食卓を彩る食器

マレーシア

<<前の10件  1  2

ババ・アイス・カチャン baba ais kacang [黒蜜かき氷]

ババ・アイスカチャン 黒蜜シロップかき氷 アイス・カチャンはマレーシア風の豆入りのかき氷のこと。 ババbabaはプラナカンと呼ばれるマレー人と中国人の混血人のうち特に男性を指す言葉です。
つまりプラナカンの親父のかき氷ってとこでしょうか。
器にチェンドル、数種類の豆をよそった後、てんこ盛りに削り氷を盛りつけます。 仕上げはグラ・マラッカと呼ばれる天然黒糖を煮詰めた甘い黒蜜とイチゴシロップのダブルで!
一つでいろんな味を楽しめる美味しいかき氷です。

アイス・バトゥ・チャンプル ais batu campur special [超豪華ミックスかき氷]

ABCスペシャル アイスカチャンスペシャル かき氷スペシャル アイス・バトゥais batuとは氷、チャンプルcampurは混ぜるという意味のマレー語。 氷を崩しながらいろんな具材を混ぜて、氷を溶かしながら食べるおやつ。 簡単に言うと具がたくさん入ったかき氷です。長いのでABCと略して呼んだりする。
マレー半島は一般に熱帯雨林気候に属し、夏ともなれば日差しがキツイ上に湿気も多い。 ちょっと外を歩くだけでだらだらと汗が流れていきます。 そんな気候の元で食べるかき氷ほど美味い物はない。
のどの渇きと糖分補給を引き受けてくれる美味しいおやつです。

ラクサ laksa [マレー風スパイシーヌードル]

ラクサ laksa マレー風カレーヌードル ラクサlaksaは香辛料のきいたスープ麺。簡単に言うと魚や鶏、エビなどで出汁をとったココナツミルク風味のカレースープにお好みの麺を入れて食べるもの。
作り手によりレシピが異なるため、味は様々。全体に香辛料(レモングラス、八角、胡椒、シナモン、チリ等々)の風味が強く、日本のカレーうどんのような物とは別物です。
写真の魚系はココナッツミルクの甘さにタマリンドの酸味などが加わり複雑妙味。 これを朝食に食べるのですから「五臓六腑に染み渡るってこういうこと?」って思いながら食べた。

ホッケンミー hokkien mee [福建麺]

イカスミホッケンミー 福建麺  豚肉、エビ、イカ、もやし、ニラなどをラードで炒め、豚骨スープと中太の麺(小麦の麺)と卵を加え、炒め煮にしたもの。中国大陸の福建風の炒め煮麺で、福建省出身の華僑からマレーシア、シンガポールに根付いた海鮮麺。豚骨スープの濃厚なだしに、肉のコク、海鮮のうまみ、野菜の甘みなどいろんな素材のうまみが溶け出した煮汁の国の深い味わいが魅力。
屋台や中華料理屋さんでおなじみの手軽で美味い軽食です。

<<前の10件  1  2