矢印 レシピ付き!選んで楽しいキッチンツール&食卓を彩る食器

香港・マカオ

1  2

魚翅灌湯餃 [フカヒレ水餃子]

魚翅灌湯餃 フカヒレ水餃子 フカヒレ水餃子は香港飲茶(広東語でディムサム)の定番。魚翅餃(ユイチーガウ)がフカヒレ餃子を指します。灌湯つまり、スープの中にフカヒレ餃子が入ったものです。
一口食べるとフカヒレのうまみがじんわりとにじみ出る上品な味。高級広東料理店に行くとうん万円もする高級食材を飲茶だったら手軽に味わえるところが嬉しい一品です。


エッグタルト 蛋達 egg tarte

エッグタルトポルトガルにあるジェロニモ修道院が起源の伝統菓子パステイス・デ・ナタを独自にアレンジしてマカオに広がったお菓子。
パイ生地に濃厚なクリームを加えた焼き菓子で、焼きたての熱々を食べると、パイ生地のバターがとろけたところに卵たっぷりプリンの様な濃厚なクリームがマッチして、とろけるような美味しさ。
超高カロリーですが、1つ食べると、もう一個食べたい衝動に駆られること請け合いです。でも食べ過ぎなのよね。それは。


亀苓膏 [亀ゼリー]

亀苓膏 カメゼリー クアラルンプール 亀苓膏とは、亀の甲羅の内側のエキスと漢方成分を煮詰めて、ゼリーのように固めた物。 漢方なので亀苓膏そのものはとても苦いのですが、食べやすくするためにどのお店でも シロップが用意されています。
日本のガイドブックなどではスイーツやデザートに分類されていますが、 現地では漢方として食すようです。効能も様々で、便秘、吹き出物、痔、リューマチ、のどの痛み、血行、新陳代謝の改善、そして、ガンの予防だってしちゃうらしい。
かくいう私も旅先で食べて翌日肌がつるっとして驚いたことがある。 難点は漢方なので値段が安くないことですね。

雞蛋仔 gei dan jai [香港風ワッフル]

雞蛋仔 gei dan jai雞=鶏、蛋=卵、仔=子。つまり、鶏の卵の子どもという名前の香港お菓子。卵とココナッツミルクで甘めに仕上げた小麦粉の生地を、半円形の型で焼き上げた素朴菓子。
香港の街角の至る所で売られている買い食い菓子の代表格で、行列ができるお店もある。
外側はカリカリ。中はもっちもちの状態で食べるのがポイント。これが冷めると全くもって台無しの味になります。焼きたての熱々をつまみながら町歩きをすれば香港人?


薑茶湯圓 [白玉団子入り生姜湯]

薑茶湯圓 白玉団子入り生姜湯中国語で薑茶湯がジンジャーティー、圓が団子を表します。つまり、生姜茶の中に団子が入った中華デザートです。
ジンジャーティーは甘いながらも生姜のぴりりとした辛みが効いていて、食後にさっぱりとした後口を加えるだけでなく、体をぽかぽか温めてくれて、まさに医食同源中華の神髄ともいえます。
そしてそのお茶の中にどぼんと入った白玉団子はごま餡入り。
食後の口直しとして甘さを補ったあげく、生姜で後口さっぱり。私的には究極のデザートです。


清蒸大閘蟹 [上海蟹の姿蒸し]

清蒸大閘蟹 上海がにの姿蒸し大閘蟹とは上海蟹(上海蟹は通称で正しくはモズクガニ)のこと。10月~11月の上海蟹の旬の季節になると、中国、香港では、凧糸でがんじがらめに縛られた生きた上海蟹の姿を目にする(偽物も多いらしい)。生鮮市場やスーパーのみならず、駅ビルの雑貨屋の店頭に並んでたりするからびっくりだ。
甲羅の大きさが7センチくらいと、日本でよく食べられる蟹に比べて小ぶりな割にその味は濃厚で、シンプルに蒸し蟹で味わうのが一般的。


皮蛋痩肉粥 [ピータンと豚肉のお粥]

皮蛋痩肉粥 皮蛋と豚肉のお粥麺類と並んで香港の大衆軽食の定番の一つがお粥。
日本のお粥や中国本土で出るお粥とはことなり、鶏や干し貝柱で取った濃厚なスープで炊き込んであるお粥に、ミートボールや魚など、好みの具入りを選んで食べることができる。
味つけが濃厚な分、消化はいい割に腹持ちもよく、朝食、昼食、夜食にと、思い立ったらささっと食べられる頼もしいメニューです。


富貴炒飯 [ふうきチャーハン]

富貴炒飯香港でおなじみ。広東料理店のメニューによくある。
意訳するとお金持ちのチャーハン?!富貴とは財産があって身分が高いという意味で、つまり、食材をふんだんに使って作ったチャーハンのことです。
写真はごろりと大きめのエビが転がった炒飯ですが、蟹の卵入りだったり、鶏肉だったり、材料も味つけも作り手によって千差万別です。


蒜香百花長春巻 [エビの棒春巻きガーリック風味]

スティック春巻き羅列してある漢字を見ると何となく味が想像できます。蒜はニンニク。香は当然香り。百花は種々の花。の長い春巻き。
百花っていうには、ニンニクの芽が2本添えてあるだけなので大げさな気がしますが、これは見た目ではなく味を表していたのかも知れません。
ガーリックの香りがぷーんと漂う細長いエビ春巻きを添えられたわさびマヨネーズで食べる。香港飲茶の有名店の創作料理です。


茄汁蒜茸蝦 camaroes fristosa [エビのニンニクトマトソース]

茄汁蒜茸蝦 海老のチリソース リトラル風有頭海老を殻ごと揚げたものをニンニクトマトソースで炒め合わせた料理。
日本で生まれたエビのチリソースと同じように、四川料理の乾焼蝦仁(エビの辛みソース炒め)が、マカオ風に変化した物だと思われ、トマトの甘さの中に唐辛子がぴりっと効く。
「おおっ、これぞ中華と西洋がミックスしたマカオ料理かも!」と思わせた一品。


1  2